スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモリ増設

オープンキャンパス行ってきました。

うん、お昼ご飯おいしくいただいて来ました(マテ)

まあ収穫はそれだけじゃなくて、大学に入った後のこともちょっと考えないといけないよなーと。
一応受ける可能性のある大学と、その学部学科までは決めてあるんですが、入った後でどこの研究室に入りたいのか、という事まではあまり考えてなかったんですよね。
もちろん大枠の分野は決まっているので、ある程度選択肢も絞られてくるのですが、大学4年間の生活が決まってしまうわけなので注意して決めないといけないなと。
特に今日見てきた所では、面白そうな研究室が少ない印象でした。
まあ結局のところ、入ってみないと分からないんですけどね。



それで、一緒に行った友人が丁度PCのハード周りに詳しい人だったので、メモリ買うのを手伝ってもらいました。
数日前にタスクマネージャでのメモリの見方を調べてみたんですが、明らかに物理メモリ足りていなかったんですよね。

メモリ増設が必要かどうかの確認方法を、複雑な説明抜きで簡単に説明すると、

パフォーマンスのタブの、物理メモリとコミットチャージのそれぞれの合計を比較して、物理メモリの方が大きければ搭載メモリは十分。コミットチャージの方が大きければメモリが足りていないという状態です。
ちなみに普段は コミットチャージ<物理メモリ で、稀に コミットチャージ>物理メモリ となる分には問題ないです。
慢性的にコミットチャージの方が大きいようならメモリ増設で早くなる可能性ある、という感じ。
実際は他の条件も絡んでくるので、確実に早くなるとは断言できないんですよね。
あと家のPCはXPなのですが、他のOSの場合はまたちょっと違っているかもしれません。


それで調べた結果、搭載メモリは512MB。購入時のまま増設もしていないのでこんなもんです。
ところがコミットチャージ、起動後しばらくして落ち着いてから見たら600MB余裕で超えてました(汗)
そりゃ常駐ソフトをせっせと消したり不要ソフトはこまめに終了しても重いわけだ。
ましてセキュリティソフトの更新なんかが始まったら1GBもメモリ使ってたので、これは増設しないとまずいかなと。
ハードディスクに書き込むのまで遅くなってしまうので、もしかしたらエンコも無駄に時間かかっていたのかもしれない。


という経緯もあって、1GB増設しました。
まずあれです、起動が目に見えて早くなりました。
正確に言えば、起動後にまともに操作ができるようになるまでの時間が短縮された感じ。
さらに、ほぼ全てのソフトの起動が早くなった印象。
セキュリティソフトの更新もちょっと短くなったかな。
今まで重くて、起動する回数を極力減らしていたようなソフトを複数起動しても快適快適。

ここまで目に見えて早くなるんだったら、もっと早めに増設しておくべきでした。
でもこれでしばらく快適な気分でPCができそうです。

…ん?
PCできそうって、受験生としては問題発言なような…(汗)

⇒comment

Secret

カウンター
Twitter
プロフィール

ザイル

Author:ザイル
昼寝したりBMSやったり友人とskypeしたり…という生活を送ってる大学生。

日本語がおかしいことが結構ありますが、生暖かい目で見守ってやってくださいませ。

・メール theiru113☆gmail.com
☆→@

このブログについて

ニコニコ投稿動画
公開しているもの
■ツール
AviUtl for アニメーション編集補助ツール(Excel表)
早送り・カット編集用のスクリプトを自動生成します。

■特定ゲーム専用
ぱるマネ(仮)
ぱるメロ!のランキングを確認したり、複数データの管理ができます。
ぱるメロ!別キャラダブル用成績表
ダブル楽しいですよ^^
ブログランキング
こんなのはじめてみた。 よかったら押してくださいませ。
blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
勝手ながらリンクさせて頂きました。何か問題がありましたら連絡していただけると助かります。
カテゴリ
BMS (8)
pal-melo成績表

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。