スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AviUtl拡張編集でタイマーを表示してみる

AviUtl拡張編集でタイマーを表示してみます。
テキストオブジェクトのテキストでは<? ?>で囲まれた部分がスクリプトとして扱われるので、その機能を使用します。

AviUtl 拡張編集(ver0.87以降)を使用してください。
以下のスクリプトをテキストオブジェクトのテキストに書き込むことで動作します。
スクリプト制御を追加して記入する必要はありません。


<?
--タイマー初期状態
Hour = 0
Minute = 0
Second = 0
MilliSecond = 0
--時間計算
Time = Hour*3600 + Minute*60 + Second + MilliSecond/1000 + obj.time
--表示(時:分:秒)
mes( string.format("%02d:%02d:%02d", Time/3600, Time/60%60, Time%60) )
--表示2(分'秒"小数2桁)
--mes( string.format("%02d'%02d\"%02d", Time/60, Time%60 , Time*100%100) )
?>



カウントダウンタイマーにしたい場合は、時間計算の部分を次のように書き換えます。
元:Time = Hour*3600 + Minute*60 + Second + Offset/100 + obj.time
 ↓
新:Time = Hour*3600 + Minute*60 + Second + Offset/100 - obj.time
このように最後の「+」を「-」に書き換えればOKです。

ただし、時間がマイナスになった場合の動作は保障しません
たぶん一番左の場所が+1したような時間になると思う。。。

もし何か思いついたら表示方法のレパートリーを増やしていきます。



11/01/01追加分
表示部分を差し替えてご使用くださいませ。


--表示[分:秒](:点滅)
if (Time*100%100 >= 50) then
  mes( string.format("%02d %02d", Time/60, Time%60) )
else
  mes( string.format("%02d:%02d", Time/60, Time%60) )
end


等幅フォント使用を前提としています。ご了承ください。



-オマケ-
実は当初はアニメーション編集プラグイン用で作るつもりだったんですが、
アニメーション編集と拡張編集は相性があまり良くなく、スクリプトの出来も悪いのでボツにしました。
あまり入念なデバッグはしてませんが、どうしても欲しいという方は「コチラ」からどうぞ。
でも最近は拡張編集の進化が著しいので、個人的には拡張編集をオススメします。

tag : 動画 AviUtl

⇒comment

Secret

カウンター
Twitter
プロフィール

ザイル

Author:ザイル
昼寝したりBMSやったり友人とskypeしたり…という生活を送ってる大学生。

日本語がおかしいことが結構ありますが、生暖かい目で見守ってやってくださいませ。

・メール theiru113☆gmail.com
☆→@

このブログについて

ニコニコ投稿動画
公開しているもの
■ツール
AviUtl for アニメーション編集補助ツール(Excel表)
早送り・カット編集用のスクリプトを自動生成します。

■特定ゲーム専用
ぱるマネ(仮)
ぱるメロ!のランキングを確認したり、複数データの管理ができます。
ぱるメロ!別キャラダブル用成績表
ダブル楽しいですよ^^
ブログランキング
こんなのはじめてみた。 よかったら押してくださいませ。
blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
勝手ながらリンクさせて頂きました。何か問題がありましたら連絡していただけると助かります。
カテゴリ
BMS (8)
pal-melo成績表

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。