スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微分積分の大切さを教える時

先週、解析の小テストがあって、今日は希望者のみ返却。
点数に文句がある人は申し立てをする、という日でした。

まあ私は基本的に、合っているのか間違っているのか
微妙なラインの解答で×になったものは、素直に受け入れるようにしてます。

ただこの解析の先生。なかなか口の悪い部分も隠し持ってまして、



「申し立てがあるならどうぞ来てください。
 文句の筋が通っていれば訂正します。

 まあできることならしてみなさい。
 ケチョンケチョンに論破してあげますから




先生が意外に黒くて笑っちゃいました。


でもこの先生、これだけのことを言うだけあって、口喧嘩には自信あるようです。

というのも「この先生には絶対に勝てないわ」と思うことがありまして・・・



ようやく微分の章に入ったんですが、そのイントロダクションの印象がかなり強かったです。


微分積分の講義をすると、

「微分積分なんて役に立たないじゃないですか」

というようなことを言う人が出てくるらしいんですね。

そういう学生が出てきたとき、先生はこう返すそうです。




























「少なくともお前よりは役に立つ」


大学始まって最初の大爆笑を持っていきました(笑)

でも面白いだけじゃなく、ちゃんと筋も通ってるんですよね。




まず、微分も積分も力学の基本になっています。

もしニュートンが微分積分を発明しなかったら、力学は今ほど詳しく研究が発展しなかったでしょう。
(ライプニッツが発明したという話もありますが、ここではおいておきます)

また、力学の考え方は物理のさまざまな分野、
さらには学問そのものの体系を確立したとも言われています。

力学が発展したからこそ、現代科学がこれほど発展したとも言えるわけです。


もし微分積分が無ければ、今の便利な生活はなかったかもしれません。

微分積分があるからこそ、今こうして便利な生活を送れているのです。


確かに、直接的に役に立つものでは無いかもしれませんが、
少なくとも「微分積分が役に立っているのか?」なんて聞いている人よりは役に立っています。




とまあこんな理屈でした。

なすすべもなく、バッサリ切った感じですね。



もっと優しい先生なのかと思っていただけに、今日のインパクトは格別でした。

この先生にテストの採点で挑もうなんて人はそうそういないだろうなと(笑)

⇒comment

Secret

Re: No title

おひさしぶりです~

口が悪く迫力もあって、もしこの教授と口論したら、とてもじゃないですが勝てる気がしません(笑)

No title

名言や…。
数学教授はやってることの関係上、論理がすごく整ってそうで怖いような気がしますね。
カウンター
Twitter
プロフィール

ザイル

Author:ザイル
昼寝したりBMSやったり友人とskypeしたり…という生活を送ってる大学生。

日本語がおかしいことが結構ありますが、生暖かい目で見守ってやってくださいませ。

・メール theiru113☆gmail.com
☆→@

このブログについて

ニコニコ投稿動画
公開しているもの
■ツール
AviUtl for アニメーション編集補助ツール(Excel表)
早送り・カット編集用のスクリプトを自動生成します。

■特定ゲーム専用
ぱるマネ(仮)
ぱるメロ!のランキングを確認したり、複数データの管理ができます。
ぱるメロ!別キャラダブル用成績表
ダブル楽しいですよ^^
ブログランキング
こんなのはじめてみた。 よかったら押してくださいませ。
blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
勝手ながらリンクさせて頂きました。何か問題がありましたら連絡していただけると助かります。
カテゴリ
BMS (8)
pal-melo成績表

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。